骨盤はズレる?歪む?開く?

2016年08月25日

こんにちは

堺市西区 鳳駅徒歩2分 めばえ鍼灸整骨院です!

骨盤矯正ってまだ流行ってますね☆当院でも患者さんから「私骨盤がズレているので整えて下さい」とよく言われます。

今は骨盤矯正の情報が溢れ過ぎてて何が正しいのか分からなくなってませんか?

そもそも骨盤ってズレるの?歪むの?開くの?

結論から言うと事故や出産以外で[骨盤自体はズレたり歪んだり、勝手に開いたりしない]

骨盤というのは前方の恥骨結合(出産の時はホルモンの影響で緩む)と後方の仙腸関節により固定されています。

恥骨結合がずれると激痛で歩けません!後方の仙腸関節は頑丈な靭帯で固定されているし、関節の構造上ほとんど動かない!動いても1~2㎜で見た目に影響がでるほどではないです。

よく、

足の長さが違う…

O脚…

スカートが回る…

お尻の高さが違う…

上向きに寝た時に爪先が外に向いている…

お尻が大きく見える…

足をよく組む…

ぽっこりとお腹がでる。

これらは骨盤の歪みが原因で起こりません。骨盤が歪むのではなく歪んだ様に見えるだけ!

じゃあ原因は何なのか?

それは①骨盤の傾き

   ②背骨や股関節の捻れ

これらにより筋肉のバランスが崩れた結果骨盤が歪んだ様に見えるだけなんです!

たがら骨盤がすべて悪者と決めつけて骨盤矯正しても効果がない。

骨盤が歪んだ様に見えるのは原因ではなく結果です。

よく骨盤を家の土台に例えられていますが、簡単に土台が歪む家には住みたくありませんね(笑)

当院は全身のアライメントを整えた結果、骨盤が正しい位置に戻ると考えていますので、骨盤矯正で来院された方でも、全身調整させて頂きます(^-^)